LINEの迷惑グループに友達追加してしまった時の対処方法は?

スポンサードリンク

どうもこんばんは!!

今年もあと二週間切りましたね。年末も大忙しのムックですw

皆さんはやり残したことはなんですか?

私は今月中にブラジリアンWAXにいく事と最近やたら知らない人からLINEの追加があるので設定変更ですかね。。

そこでLINEで調べてたら気になる情報が!

「Hi」というLINEアカウントから突然グループ(複数人トーク)に招待されて、「激安商品(時計、バッグ、財布、ベルト、靴、など)を販売しています詳しいことはLINEでご連絡ください。LINE ID:HGY272 お願いします」などのメッセージが届く迷惑スパムLINEが本日増加中です。

ハッキリ言って大迷惑ですね。女性の方は怖かったり不安な気持ちになる人もいるのではないでしょうか。

私自身も迷惑だと思っているのでどんな風に送られてくるのか、迷惑LINEグループ、詐欺LINE、スパムLINEなど、

気を付けるID一覧など予防策や実際に友達追加や招待されたグループに入った時の対処法など調べたいと思います。

スポンサードリンク

どんな感じで送られてくるのか

現在は、スパムLINEとして突然知らない人からグループ(複数人チャット/強制トーク/強制グループ)に招待されて、

激安商品(時計、バッグ、財布、ベルト、靴、など)を販売しています」などのメッセージが投稿されたり、時計などのブランド物の写真が一斉送信で送られてくる被害が増加しています。

 

これに対して、「LINE詐欺はグループ招待までするようになった」「知らない人からグループに招待されるのはどうして」などの声が多く上がっています。突然知らない人に電話番号で友だち追加されます。

さらには突然知らない人たち数十名と同じグループに入れられて、

「個人情報が漏れているのではないか」

「知らない人とつながってしまうのではないか」などについて怖く感じる人も少なくありまりん!!

 

そもそもスパムLINEとは何?

スパムはもともと、大量かつ無差別に送られてくる迷惑メールを指しましたが、SNSスパムも登場し、今となってはWeb上の迷惑行為全般」を指す言葉です。

「どこからがスパム行為なのか?」という基準は、受けた相手が迷惑と感じれば「スパム」と言われるようです。

1通だろうが100通だろうが迷惑と思った時点でスパム行為です。

予防や自己防衛

こういったスパム行為から身を守るにはいくつか方法があります。

予防ではLINEの友達追加の設定で「電話番号検索」をオフにすることです。

そうする事により業者から無作為に電話番号で検索友達追加ができなくなります。

仮に送られてきたとしても迷惑スパム業者のID一覧と登録されている名前を見れますので知っていれば間違えて友達追加などしなくてすみますね!

迷惑スパム業者の一覧です。

  • lineID:LYW55海外輸入品直送
  • lineID:LYW55ブランド品直販
  • lineID:jp872ネット直販卸し
  • lineID:jp872セール開催お得
  • lineID:jp8921製品直販買い得
  • lineID:jp8921ブランド品直販
  • lineID:vc852質高いブランド
  • lineID:vc852売れ筋品集まり
  • lineID:lyw831買い得ブランド
  • lineID:lyw831各種高級グッズ
  • lineID:Vc582各種グッズ卸し
  • lineID:Vc789高級売れ筋商品
  • lineID:Vc789海外輸入品直送

他にもまだあるみたいですので気を付けてください!!

次に送られてきた時、間違って追加した時はまず、このメッセージの送信元アカウントを「通報」のうえ「ブロック」してください。

※通報することで、このアカウントの今後の活動を停止に近づけることができます。

必ず停止するとは限らないものの、通報がきっかけとなってスパム判定されれば、それがきっかけでアカウントが制限・凍結されます

このようにスパムの項目を選んで通報しブロックしましょう。グループLINEに間違って入室した時は直ぐに退室し即ブロックしましょう。

 

 

グループの招待などは「拒否」をして、招待してきたユーザーは「ブロック」することをおすすめします。

もう一つ気を付けないといけない事があります。

この画像の様に偽物アプリで詐欺をする業者もいるので気を付けてください!!指定されたURLに行くと端末情報や個人情報を抜き取られる恐れがあります。くれぐれも偽物アプリには気を付けてください。

まとめ

通報やブロックそして設定変更しておくことで、今後電話番号を利用した友だち追加をされることを防ぐことができます。完全な対策ではありませんが、

業者は基本的に効率を重視するため、狙いやすい人、つまり「まだ対策設定をしていない人」を狙い続けるため、その設定変更で十分効果があります。

LINE以外の他のスパム被害にあわないためにも普段から

「知らない人には反応しない」

「怪しいリンクはクリックしない」

「記事を読むのにアプリが必要なものはやめておく」などを気をつけるだけで、健やかに穏やかに過ごせるはずですからね。私も早速設定変更してきます。それではまた♪

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*