NHK受信料を女性でも簡単に断る方法!違法な契約の実態を調査!

スポンサードリンク

皆さんこんばんは!!

世界の平和を愛するムックですw

そんなくだらん前置きはどうでもいい話ですが、
先日記事にした【NHK撃退シール】ですが、
特に女性など断りにくい人が多かったみたいなので、

NHKの職員がこないための防御策や来た時に使える撃退方法など、
あと違法に近い契約の実例や強引な契約など
知っておきたい事などを書いていきたいと思います!!

スポンサードリンク

NHKの集金人はかなりしつこく悪質な言葉巧みに契約をしようとしてきます。

気が弱い人だったり女性は特に断りずらいですよね。

でも安心してください!!「貼ってますよ」と言えば
撃退できるシールなどがあります。

集金人を近寄らせないシールとは

以前も紹介しましたが「NHK撃退シール」というものがあります。

撃退シールは家の玄関などに貼るだけで
NHK関係者が来なくなります。

これは東京都葛飾区議会議員であり「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が
無料配布しているもので、その効果はてきめんにでます。

 

NHK関係者が来訪しなくなるシステムとは

法的なことや契約のことは別として、非常に興味深いのが

「貼るだけでNHK関係者が来なくなる」という点ですね。

いったいどういうシステムでNHK関係者が来訪しなくなるのか?
立花孝志氏の公式サイトによると、
以下のような理由でNHK関係者が訪れなくなるそうです。

 

 

「NHKから国民を守る党」は約4年前から、
NHK集金人のこれらの違法行為を録画・録音し、
インターネット動画youtubeで公開しています。

NHK集金人は、あなたがその場から
「NHKから国民を守る党の議員」に電話するのを恐れている為、
NHK撃退シールを玄関先に貼っているお宅には訪問しないのです。

★NHKは集金人に対し、
「NHKから国民を守る党のシールを貼っている家には訪問するな」と
指示を出しているみたいです。
どうやら、このシールが貼られている家は
「面倒なことになる」という理由で、訪問しないようです。
もともと立花孝志さんは数多くのHNK関係者と戦ってきており、
その噂は広く広まっています。
それゆえに、NHK側はあまり関わりたくないと考えているのかもしれないですね。
集金人もここで小競り合いをして労力と時間使うなら
ほかの家を回った方がはるかに効率がいいと思うんでしょう。

シールを貼っていても集金人がきたら

万が一NHK撃退シールを貼っていてNHK集金人が訪問してきた場合、
直ちにその場から「NHKから国民を守る党所属の議員」にお電話下さい。
確実にNHKを追い返します。


党本部 平日9時から18時まで 03-3696-0750


尼崎市議・武原正二【たけはら しょうじ】080-9302-1010


朝霞市議・大橋正信【おおはし まさのぶ】090-6039-6088


葛飾区議・立花孝志【たちばな たかし】 080-2508-9347

 

ちなみに
自分で撃退シールを印刷して貼っても効果はあるみたいです。

 

こちらの画像をカラーコピーしてラミネートで挟んで玄関先に貼っておきましょう。
またすぐに電話できるように電話番号を登録をしとくのもお勧めします。

気が弱い方でも女性でも代わりに追い返してくれますから心強いですよね。

 

強引な契約のさせ方や巧妙な話術の実例

・過去の受信料は支払わなくていいから「今から支払って」下さい

【放送法64条2項違反】


・今日すぐ登録しないと大変な事になる。

【大変な事になるのはNHK集金人の方です。成績が悪いとクビになるのです。
今日登録しても10年後に登録しても同じです】


・テレビがなくてもワンセグ機能付きの携帯電話やカーナビを所持していれば契約が必要です

【ワンセグ携帯ではNHKと契約する義務はないという判決があります】


・レオパレスなどの家具付きマンションでも契約が必要です。

【契約の義務はレオパレスオーナーにあります】


・玄関扉に足を入れて扉を閉めさせないようにする

【脅迫罪・住居侵入罪】


・家の前で待ち伏せする【めいわく防止条例違反】


・【帰って】と何度言っても帰らない

【刑法130条・不退去罪】


・何度もチャイムを鳴らし続ける

【めいわく防止条例違反】


これらはすべてウソの説明や違法行為です。

 

また動画の説明も参考にしてください。

まとめ

ちゃんと知識を持っていれば怖くないのです。
その知識で毅然とした態度で対応して撃退しましょう。
そして集金人から怯える日々から解放です♪

それではまた!!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*